Monthly Archives: 11月 2015

日常生活の中で便利なモノであるうちの一つがクレカです。
現金が手元にない時や時間がなく急いでいる時などに利用することが多いという人もいるでしょう。クレジットカードは現金の代わりになるものですから、非常に便利であっという間に決済することが出来ます。便利なので普段から上手に利用している人も現在では多いみたいです。普段から上手に活用することが出来ているのであれば大丈夫なので問題ありません。しかし、便利だと言ってクレジットカードを利用し過ぎてしまうと今度はそれが癖になってしまって後に大変なことが起きてしまう可能性も。現金で支払える時は出来る限り現金支払いにしておき、いざという時だけクレカに頼る、というやり方が良いでしょう。クレカで支払いを済ませることが出来ると言っても、後日きちんと返済しなければなりませんから、必ず計画的な利用が求められます。


上手にクレジットカードを使用していく

クレカが原因で人生を大きく変えることになってしまった、なんて言う人も案外多いようです。
クレジットカードを利用し過ぎてその返済が出来なくなってしまった結果、債務整理をすることになってしまったという人も多くなっています。便利なものだからこそきちんと計画を立てて利用していくべきなのです。少額であれば一括返済をしてしまうとか、分割払いなら出来るだけ短い期間にしておくとか。自分の収入と相談しながらクレジットカードの利用する金額やタイミングを図るようにしてください。一番良いのはクレカを利用する際のルールを作ってしまう事でしょうか。こういう事以外には利用しないようにする・この金額より高額なものは買わないとか決めておくと少しずつ変わってくるはずです。上手にクレジットカードと付き合っていくのであれば、自分なりのルールを作ってしまうのもおすすめです。


キャッシング枠は考えて利用して

クレカにはキャッシング枠があり、年収などに応じて利用限度額が設定されることになっています。
収入が多ければそれだけ限度額も高額になりますが、基本的にクレジットカードのキャッシング枠の限度額は低くなっています。消費者金融などよりも金利が高くなっている傾向でもありますし、少々使いにくさがあるかもしれません。クレジットカード本体よりもキャッシング枠ばかり利用していると「金銭的に困っているのではないか?」などと思われ悪印象を与えることになりますので、利用する際には十分注意するようにしてくださいね。借入してしまって借金することが怖いのであれば、キャッシング枠をなくしてしまうのもおすすめですよ。